労災事故

労災事故について

労災保険申請

仕事中に災害に遭ったとき、事業主が労災申請に協力してくれない場合があります。
そのような場合、弁護士に依頼することで、受けることが可能な給付を明確にするとともに、労働基準監督署に提出すべき資料の入手・作成をスムーズに行うことができます。
当事務所では、過労自殺の労災申請において、管理職であったためタイムカードで労働時間管理がなされていなかった場合であっても、様々な資料を駆使して過労であったことを証明し、労災認定を勝ち取った経験があります。
労災保険給付は勤務先の落ち度の有無にかかわらず、災害が業務上のものであれば、受給することができます。

勤務先に対する損害賠償請求

労災事故で勤務先に落ち度があった場合(「善管注意義務違反」といいます。)、労災保険給付を受けるだけでなく、勤務先に対して損害賠償請求をすることができます。
当事務所では、従業員の生命・身体の安全を蔑ろにし、必要な安全対策を怠った企業に対し、徹底した損害賠償請求をおこなっております。

関川法律事務所 法律相談受付時間 平日9:30~21:00 お電話はこちら 06-6121-2931
関川法律事務所 法律相談受付時間 平日9:30~21:00 お電話はこちら 06-6121-2931